ヒゲ脱毛の値段・流れ・痛みなどを解説!【医療脱毛】

美容

脱毛をする事になったきっかけ

19歳ぐらいから顎ともみあげの毛が濃くなってきて、僕は一日に2回朝と夜に髭を剃る生活を送っていたのですが、朝の時間に余裕が無い時の髭剃りが本当に大変でした。少し起きるのが遅くなってしまうと急いで髭を剃って肌を傷つけてしまうのが多々あったのと、一日に2回剃る生活を送っていると、もみあげの所がカミソリ負けで色素沈着起こしてしまい肌が汚くなってしまったのが、僕の脱毛をする決め手になりました。

美容脱毛と医療脱毛の違い

脱毛には美容脱毛と医療脱毛があります。美容は医療に比べると料金が安くて施術時の痛みが小さいのですが、永久脱毛は出来ません。

医療は美容に比べて、料金が高くなり施術時の痛みも大きいのですが医療は毛を作る細胞をレーザーで破壊するので、永久脱毛が可能になります。

実際に美容脱毛を受けた人に聞いた話なのですが、20回ぐらい美容脱毛を受けてさらに家で出来る脱毛器も購入する事になった結果、20万円以上お金を払い、医療脱毛よりもお金が掛かったという話を聞きました。

これは聞いた話なのと、効果は人それぞれだと思うので参考程度に!!

料金と麻酔

僕は「頬・もみあげ、顎、鼻下」の三か所を5回コースで料金は7万9千円でした。ローン払いも可能でした。

麻酔に関してはメンズリゼは麻酔クリームと笑気麻酔があります。料金は両方1回3300円で、プランとは別で料金が発生します。麻酔無しでも施術可能です。

脱毛の痛みと感想

僕は麻酔クリームを選び施術したのですが、麻酔しても結構痛かったですww

「もみあげ」と「頬」はそこまで痛くなかったのですが、「鼻下」と「顎」はかなり痛かったですw

痛い順に並べると「鼻下→顎→頬→もみあげ」の順で痛かったです。ですが痛みに関しては人それぞれだと思います。

施術時間は大体20分くらいなのですが、僕はいつも痛みと格闘しているので感覚的に時間が経つの早く感じます。

脱毛施術は毛が無い状態で行います。なので脱毛当日は毛を剃ってから店舗に向かいましょう!

脱毛の流れとプラン

プランはお店によって違ってくると思います。僕が受けたプランは「頬・もみあげ」「顎」「顎下」「鼻下」から3か所選び5回施術受ける事が出来るプランに決めました。

脱毛施術を受けると肌を一度休ませる必要があるので約2ヶ月期間を空けないといけません。

(脱毛施術→2ヶ月ダウンタイム→予約→脱毛施術)の流れになります。

医療脱毛か美容脱毛どっちが良いのか

これに関しては美容脱毛を実際に受けていないのでどのレベルで脱毛できるのか分からないのですが、美容脱毛を受けた人のコメントを見た感じだと「脱毛効果が一時的で施術回数が多くなる」印象があります。実際に20万以上使って20回ぐらいの施術を受けてるけど、まだ通ってるという友人もいます。その友人は初めから医療脱毛を受ければ良かったと言ってました(笑)ですがもちろんこの情報が全てではありません。

僕の場合の優先順位が、脱毛効果>期間>値段だったので医療脱毛にしました。脱毛効果をとりあえず得たいって方は僕は医療脱毛をおススメします!

脱毛を受けるあと一歩が出ない方へ

中々あと一歩が出ない気持ちはとてもわかります。僕の場合は通うのが面倒だなと思って、脱毛するまで時間かかりました。でも清潔感って本当に大事です。就職の面接でも左右されるし、異性から好かれたいと思っても、見た目の第一印象が悪ければその時点で中身を見てもらえない場合もあります。入り口は見た目の第一印象なのです。料金は少しかかりますが、脱毛にはそれ以上の価値があると僕は思います。なので迷ってるのであれば脱毛する事を僕はおススメします!

自分のコンプレックスが1つでも解消されたら人生楽しめると思いますよ!

男性の方でも美意識上げて自分磨きしましょう!!

脱毛経過の写真も投稿しているのでよかったら見てください!

【写真付き】脱毛経過日記はこちら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました